Quartz with Dumortierite Inclusions, Brazil
                          

 品 名:        デュモルチ石入り水晶
 Mineral Name:    Quartz with Dumortierite Inclusions,
 産 地 (Location):  Bahia state near Tocantins, Brazil
 サイズ (Size):     30 X 14 X 9 mm
 登 録:        2014年12月

 久々の大物の登場です!!

 南アのパパゴ石、アホー石入りの青水晶に比肩する

 第三の青水晶の登場です。

 青色の成因は、デュモルチ石含有によるもの。
 その形態は、全体に青く色着いたタイプと針状結晶が生えている
 タイプの2種類があります。

 日本では、2014年6月の新宿ショーに初めて登場しましたが、

 海外では、それ以前に青い針状結晶の入った標本が出て

 いて、それなりに話題になっていたようです。


 デュモルチ石は、アルミニウムと硼素を含むネソ珪酸塩鉱物で、

 銅系の含有物であるパパゴ石、アホー石と異なる。


 化学式 Al7(BO3)(SiO4)3O3

 産地は、ブラジルのバヒア地方のどこかで詳細は、公開されていない。

 最新のミネラ誌32号の水晶特集号に現地レポが記載されていますので、

 参照されたい。


 2013年のマンナード鉱入りに次ぐニューフェイスの登場に水晶コレクター

 の胸の内や如何に・・・
 池袋ショーでは、話題沸騰に合わせて価格も沸騰、パパゴ石を超える
 高値に跳ね上がっていました。